top of page

MessengerとかLINEを仕事で使いますか?

11月に入りました♪今年もあと2か月ですね!!毎年言ってますが、今年も早い。

もう、こたつも出したし、ガスストーブもだしました♪冬支度もばっちりです♪

こたつはニャンコように我が家に導入します♬


ちょっと寒くなりましたね・・

それにしても、夏には、本当にちゃんと冬がくるのかなぁ、、なんて思っていたのにちゃんと、寒くなってきてますね。

暑い時は寒い方がよかったかも・・

そう思っていたのに、やっぱりこの秋から冬のさみしさって嫌ですね



結局のところ、いまここにないものが自分が欲しい物だったりするんですね・・。


たとえば、バイキングでたらふく好きなものを食べて出てきたところで、

「では、いまから、3万円の至福のフランス料理フルコースをご馳走します」

・・って言われても、全然うれしくないし、


休みの日にお昼寝もしたし、早寝もしたし、って時に

「明日の仕事はお昼からでいいよ・・ゆっくり休んでください・・」

って言われても、全然うれしくない・・。


それにね、仕事でバタバタしているときや、時間がない時、慌ててるときって、その後の用事やらをスムーズにするためじゃないですか・・。

ってことは、その後のことに今の自分が乗っ取られてるんですね・・・。実は・・。


という事は、「今ここにない物」が‥バタバタしてるときには「余裕が」

また、イライラしているときには「微笑みが」本当はほしいんですね・・。人って・・

暑い時には「寒さが」恋しくなり、また寒い時には「暑さ」が恋しくなり・・。

そうやって、今ここにない物を「幸せ」と呼んで追い求めてるのが人生・・です・・。


と、いうことは、余裕がない時に、ちょっと3分瞑想してみる・・とか、イライラしてるときに、「笑ってみる」とか、

そういうことすれば、幸せなんですね・・。きっと。


もっとほりさげると、今ここに自分を置く・・という事でしょうか・・。

怒ってるときには、その怒りを感じて、観察してみる・・。過ぎた事に自分の核を置かない・・。

自分のメロドラマを作って(脳の暴走でつくってしまいがち・・)落ち込まないってことでしょうか(笑)




24節気72候、「霜降」「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」



1年を太陽の動きに合わせて 24の気に分けた、およそ15日間に それぞれに季節の名称を与えたものが 24節気。

先週に引き続き「霜降」


いよいよ朝晩も冷えてくるようになりました。次の節気はいよいよ「立冬」です。

いよいよ、冬という字になってきました。季節は移ろいます。


24節気をまた、それぞれ3つの期間(およそ5日間)ごとに分け、気象の動きや動植物の変化を短文であらわしたものが、72候、

「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」


その文字の通りに、葉もどんどんと色づいて赤や黄色に染まってくるじきになりました。



   葉が色づくことをひとくちに「紅葉」と呼びますが、正確には、


  1. 葉が赤く色づくことを「紅葉(こうよう)」

  2. 黄色に色づくことを「黄葉(こうよう、おうよう)」

  3. 褐色に色づくことは「褐葉(かつよう)」


と呼ばれるそうです。

実は、こんなふうに分けられているんですね。


そして、最近は冷たい雨も増えてきてます。


 

さて、皆さんはこんな言葉知っていますか?「八入(やしお)の雨」

漢数字の八、そして入るという字で「やしお」


さ・・どういう意味でしょう




これは、一雨ごとに木々を色濃く染めていく雨のことを

「八入の雨」というそうです。





・・・というのも・・・

これ、私も初めて知った時はなるほどと思いましたが・・

たとえば、

「感激もひとしお!!」って言葉使いますよね!!「夏の暑さはひとしお!」ってのも・・


れは、漢数字の「一」に「入る」という字で「ひとしお」とよみます。

この意味は「よりいっそう」とか「ひときわ」という意味なのですが、



これは、布を染めるときに、染料に一回つけることを「ひとしお」というそうです。


そして、何度も何度もその染料につけることを「やしお」というそうです。

このヤシオの漢数字の「八」・・これは8回ということではなく、8は「たくさん」という意味。


・・そういえば、私の「すごく!」の単位は「8」です。
指をドアに挟んで骨折した時の痛さは「8!!」
         byみさっぷ

いまの時期、山をたくさん色濃く染めてしまう雨の事が「八入のあめ・・」

寂しい時期でもありますね。

でも、このいろの移り変わり、季節の移ろいをたのしんで過ごしましょうね。




①ラインってなんだか違和感がありますが、みなさんはいかがでしょうか?

②朝起きると、グループラインに70件

③チャット・・というのが違和感なのかもですね、さて、みなさんはどうお考えですか?


 

①ラインってなんだか違和感ありますが、みなさんはいかがでしょうか


最近では、ラインで「仕事を辞めます」などと済ましてしまう若者がいて・・という記事を、数年前にみました。


ラインって使い始めた時は画期的でした。

画像も送れるし音源もデータも送れるし、スタンプでも済ますことができますが・・・





家族や友人などとのやりとりにはあまり問題なかったのですが、ここ数年は仕事でも「ラインで。」ということが増えてきました。


そういえば数年前に、桃山城のイベントに出演した時にあまり知らない人から

「ライン交換しましょう」と言われました。


かなり違和感を覚えましたが、断るのもおかしいか・・・と、断らずに交換したのですが・・・。


毎日、ご自分の「夕食の写真」や「その日に行った場所」などがラインで送られてくる・・・


ちょっと、面倒だな・・・・と、それから安易なライン交換はやめて、もうラインは使わないようにしたいと思いました。


それからは割に仕事や初めて会った人でも「ラインは?」と聞かれることも多くなりましたが、What's upに移行してほぼ、昔からのつながりの人とだけのライン使用にしています。


What' Upも同じような物なのですが、まだ日本では使ってる人が少ないので、そちらしか持ってないのです・・といえるので、実際にもそうしています。


②朝起きると、グループラインに47件


ある時、ちょっとした仕事のグループラインでした。

朝起きたら47件??!!


開けてみると「おはようございます」「おはようございます」「おはようございます」・・・


このグループラインの人数は60人ほど・・・そのほとんどが毎朝「おはようございます」と皆さんにご挨拶です💦


これは、すぐに失礼して退室しましたが、こういったケースはわりに多いかもですね。

あまり気にしなければいいのかもしれませんが・・・。


ただ、スタンプ一つでその時の気分や思いが伝えられるのもGOODなのかもです。



③チャット・・・というのが違和感あるのかもですね・・皆さんはどうお考えでしょうか?



チャット・・といえば、おしゃべりしている感覚ですので、「なんで?」というように話し言葉になります。

これが違和感あるのかもですね・・・

いえいえ、お仕事用のラインでは「なんで?」というのは出ないかもしれませんが、短く伝えられます。

「駐車場はないです」

といわれるよりも、電話などで「駐車場はないそうなんですよね~、、どうしましょうか・・」といわれると、次の話の展開にもつながるけど、文字でこれだけ伝えられるとどうしても「あ、そう」で終わってしまうし、ちょっと気分が悪い感じも・・。向こうに悪気はないのはわかっているのですが、どうしても伝わりづらいですよね。



皆さんは、ラインやメッセンジャー上手に使えてますか??


あとね、メッセンジャーに毎日いろんな情報を送ってくるのも、面倒ですね・・・。

欲しい情報は自分で探しますから・・ってなります。


2023年11月5日放送の話題でした♪

■かけた曲■ 

『弾く人』  @2006「つきあかり」岡本美沙





Comentarios


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebook Long Shadow
  • SoundCloud Long Shadow
bottom of page